header
ストック制作

iPadだけでAdobe Stock にベクターデータをアップロードする方法

こんにちは。かとみさ(@KatoMisa3)です。

このページではiPadだけで描画からストックサイトにアップロードするまでの手順を完結する方法をまとめています。PCを持っていない人、PCのスペック不足でPCを経由したillustratorのベクターファイルがうまく操作できない人におすすめ。

iPad だけでストックイラストやストックフォトを始めた理由 こんにちは。かとみさ(@KatoMisa3)です。今回は改めて「なんでストックを始めたんだっけ」を振り返りつつ、自身の今後の制作活動に...

この記事はAdobe Illustrator の利用を前提に記載しています。

Adobe Stock への投稿方法の種類

ベクター形式のデータを投稿する場合、下記のいずれかの方法があります。

  1. スタンドアロンのベクターファイルとしてアップロードする
    (AI、EPS、SVG 形式のみ)
  2. ZIP フォルダーとしてアップロードする
    (AI および EPS 形式のみ)

Adobe社のヘルプページではユーザが検索する画面(Adobe Stock サイトの画面)で色合いが変化する可能性の低い「ZIP フォルダーとしてアップロードする」方法が推奨されています。(参考:https://helpx.adobe.com/jp/stock/contributor/help/vector-requirements.html

利用するアプリ

iPad で作った作品をPCを経由せずにAdobe Stock に申請する場合、上記「2」に該当する方法を今回はご紹介します。iPadに事前にインストールしておく利用アプリは「iZip」というアプリです。

Adobe Stock への投稿手順

全体の流れとしては、下記の2ステップです。

  1. JPEGデータとAIデータをZIP化する(ZIPファイル形式で圧縮保存する)
  2. ①のデータを Adobe Stock にアップロードする

①JPEGデータとAIデータをZIP化する

下記の流れでZIP化します。

  • STEP1
    JPEGの書き出し
    Adobe Illustrator からJPEGで書き出しをする
  • STEP2
    iZipに保存
    保存先を iZip に指定して保存する
  • STEP3
    AIの書き出し
    Adobe Illustrator からAIデータを書き出す
  • STEP4
    iZipに保存
    保存先を iZip に指定してから保存する
  • STEP5
    ZIP化
    iZip を開き、JPEG と AIを選択して ZIP化(圧縮)する

AIデータは「バイナリ形式」と呼ばれるもののためiZip側では文字化けしたように見えますが、焦らずに手順を進めましょう。

iZipでは保存先にgoogle drive 等のクラウドを選択することも可能ですが、今回の手順では保存先は「ファイル」の前提で記載しています。

①のデータを Adobe Stock にアップロードする

iZip を保存先にした各種ファイルは iPad 内のファイルとして保存されています。下記の手順で呼び出します。

  • STEP1
    作品投稿ページに遷移
    Adobe Stock のアカウントにログインし、作品投稿ページに背にする(雲のアイコン)
  • STEP2
    「参照」をタップ
    「参照」のリンクをタップ
  • STEP3
    ファイルを選択
    「ファイルを選択」をタップ
  • STEP4
    iZip に遷移
    「ブラウズ」>「このiPad内」>「iZip」の順に検索
  • STEP5
    アップロードファイルを選択
    アップロード対象のファイルを選択

これでアップロードは完了です。続きの操作はブラウザ上で作品名称やタグ付けを行います。ブラウザ上での操作は PC、スマホ、iPad のいずれからでも可能です。

アップロード後の操作

iZip にファイルは残った状態です。元のベクターファイル(.ai)は Adobe Illustrator に残っているはずなので、iZip 上に残っている JPEG、AI、ZIPのファイルはいずれも削除して大丈夫。iPad 内の容量節約の観点でアップロード後は都度 iZip内のファイルは削除することをおススメします(アプリ内の操作で削除します)。削除しておくとアップロードしたいファイルのみ iZip にある状態がキープできるので、探す手間も省けますよ。

手順は以上で完了です。私自身、この執筆時点ではPCのスペックが足りず Adobe Illustrator が使えません。どうにかできないかと試行錯誤の末辿り着いたのが iZip を使ったアップロード手法でした。同じように悩んでいる方のヒントになれば嬉しいです。

私自身、ストック製作は試行錯誤の日々です。ツイッターでは時々奮闘記も呟いています。よかったらフォローしていただけると嬉しいです。一緒に楽しみましょう!

Frescoで描いたイラストをIllustratorでベクター素材に変換する方法Adobe Fresco で描いた手描きのイラストを Adobe Illustrator でベクター素材として使いたいときのテクニック。...